ほしいジーンズ(わたしの基準)

時代に流されない服選び





ほしいパンツがあるとしっかり調べるようにしています。
ネット情報だけではなく、お店で試着するようにしています。
あと店員さんに聞いて決めます。
不安なら友人など同行してもらったほうがいいと思います。
やはり高いものですし、あとあと後悔しないようにしています。
昔は勢いで買うことが多かったのですが、その分失敗も多くそれを今に活かしています。

わたしの基準

ジーンズ選びはリーバイスヴィンテージが基準です。

基準を大切にしながら、他ブランドでも自分に合ったものを探しています。
ジーンズ探しは本当に楽しいです。

最近は機能性でも探しています。
歩きやすいとGOODです。

リーバイス501XX 1947(復刻)

W33L32
トルコ製

裾上げなし(ロールアップしたいので)

※パッチにはW33/L32とあります。
 何度か洗っています。若干縮んでいます。
 少しゆったりです。

モデル
身長   171cm
体重   64kg
ウェスト 79cm

約10年前にリーバイス専門店で購入しました。
最初からダメージ加工されてありました。
あと、ヒゲとハチの巣がありました。

実のところあまり履いていませんでした。
他社ストレッチ系(安い)ばかり履いていました。
しかし、最近ヴィンテージ愛が再燃、これから育てていきます。

リーバイス511

こちら
リーバイス511 スリムストレッチが凄い



これからほしいジーンズ

太めのジーンズです。
若干腰で履き+ロールアップさせてみたいです。
やわらかめだと嬉しいです。

めちゃくちゃ悩む

全部は買えないのでこの中から1本を

・LVC1966(後期)
・LVC1955(毛羽立ち)
・LVC1944(大戦モデル)
・他ブランド

ここ数年ジーンズから離れていました。
現在の市場はよく分かりません。

復刻やレプリカでよく当時を「再現」と聞きますが難しいらしいです。
現在は(数年前よりも)日本製のジーンズが増えたらしいです。
再現性が高くなっていると嬉しいです。
いい出会いがあることを期待。やっぱりジーンズが好き。

今度ジーンズを買ったら糊つけ→ヒゲ&ハチノス作りに挑戦!

購入

2022年3月15日

ウエアハウスDD1001XX(1947モデル)購入

洗濯・糊付け

洗濯をしたほうが長持ちするそうです。
わたしは年に数回洗濯をするつもりです。

セリア(100均)で洗濯ジーンズハンガーを買いました。
くつ下もタオルも干せます。風通し良さそうです。

洗濯以外でも糊付け時に利用できそうです。
履いて型をとって干す

[サイズ]
約388mm × 221mm × 35mm(外寸)

カテゴリ

ファッション

もふの日-TOPページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。