選んだ動画編集ソフトとキャプチャーボード(初心者向け)

YouTube動画投稿用に購入

最近YouTubeをはじめました。
現在使用の動画編集ソフト、キャプチャーボードの紹介です。
初心者にはおすすめかと思います。
実際助かっています。

購入前は結構悩みました。
たんさんありすぎて。
今は良いものを選べたと思っています。




事前に

新パソコンを購入しました。
YouTube用に購入したわけではありませんが、
チャレンジするきっかけになりました。

[パソコン選び]
動画編集ソフトやキャプチャーボードのシステム要件
Windows11に対応が前提です。
(最新OSに対応しているか)
さらにちょっと良いスペックがおすすめです。
動画なのでHD容量も。

動画編集ソフト

Fimoraです。
有料の動画編集ソフトです。
とても使いやすいです。
BGMなど素材も豊富です。

実際使ってみて、編集がとても楽だと思います。
直感的に操作しやすいです。
ショートカットもあるので便利です。
初心者はまずFimoraかと思っています。

※体験版があります。
 チュートリアルあるので助かります。
 使ったみたほうが早いです。

[選んだポイント]
初心者向け
使いやすさ
素材豊富

パッケージ版でXを購入しました。
無料で最新の11にアップグレードできました。




キャプチャーボード

AVerMedia Live Gamer EXTREME 2 GC550 PLUSです。

switchなどゲーム映像をパソコンに保存できます(録画)。
録画用ソフト(RECentral)が無料で付属しています。
さらに動画編集ソフトPowerDirector も無料で付属しています。

Fimora購入後だったので未使用ですが、
PowerDirectorはあって損はないと思います。
PowerDirectorが難しければFimora検討でも良いのではと。

キャプチャーボードは安いものだと数千円からあります。
しかし、お値段なりの性能という意見もあります。
何個も失敗するよりは高くても良いものを選んだほうが
いいかと思います。

※注意
パソコンがUSB3.0に必要があります。

[画像の説明]
IN ゲーム機 → キャプチャーボード
OUT キャプチャーボード → モニター
PC キャプチャーボード ⇔ PC

[選んだポイント]
商品評価の高さ
録画用ソフトが付属、サポートされていること

また何かあれば載せます。

カテゴリ

YouTube関連

もふの日-TOPページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。